2008年10月18日生まれのチンチラゴールデンのリィナと2009年6月9日に保護した三毛猫サラとの毎日です。2007年7月22日に虹の橋を渡った直論の闘病日記はリンクの一番上にあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1週間が経ちました(o^∀^o)

からの投稿です。


出産当日、病室へ戻ってから麻酔が切れるまで、腰から下は全く動かない状態。
麻酔が少しずつ切れ、今度は傷口&子宮収縮の痛みが‥
背中に管を通してたので、そこから痛み止めを注入。
夜中も何度もナースコールをし、その度に痛み止めを注入。
そして、ずっと点滴&血栓防止に足にはポンプ。
痛くて寝返りも出来ないので、何時間か毎に看護婦さん達が体の向きを変えに来る。
帝王切開の予備知識が全く無かったので、自分の体はどうなってるんだろう‥って感じでした。


翌日は歯磨きから始まる。
ベッドにはリクライニングがついてるけど、それでも痛くて起き上がるのに時間がかかる。
ベッドに座ったまま歯磨きをし、その後、体を拭いてもらう。
自分で自分の体を動かせないのは、ほんと辛い‥

背中の管が影響してて、左足の痺れが取れない。
痛み止めを注入してもらってから、背中の管を抜く。
その後、二人部屋から四人部屋へ移動。
ほんとは自分で歩かなきゃいけなかったけど、痛くて動けなかったので車椅子で移動。
その車椅子への乗り降りも大変だった

お昼からご飯開始。
ほんとは自分で新生児室へ行かなきゃいけなかったけど、我が子を連れてきてもらえた。
その後、尿の管をトイレで抜く為に起き上がるけど、痛くて1メートルも歩かずに挫折。
再びチャレンジして、なんとかトイレへ。
戻るのも一苦労。
でも、ベッドでは我が子が泣いてるし。
陣痛の痛みはよく聞くけど、後陣痛がこんなに痛いとは思わなかった
痛さのあまり、痛み止めを何度か貰った。

20091102150609



3日目の夕方から、なんとか動けるように。
でも、麻酔からくる頭痛が酷く、寝転がってないと辛い
その影響で吐き気まで
夜中も預かってくれると言われたけど、横で一緒に寝ることに。
ちょびっとしか出ないけど、ミルクをあげずに頑張った。

20091102150621



4日目は、パンパンに胸が張ってる。
ミルク無しで頑張らねば。
シャワーがになったので、ようやくすっきりした。
タオルで体は拭いてたけど、髪が洗えなかったのが辛かった
頭痛はまだ残ってるけど、吐き気は少しおさまってくる。
麻酔の影響‥って凄いなぁ‥


5日目の午後には、ようやく頭痛が治まった。
午後から沐浴指導&栄養指導。
妊娠中も、でたらめな食生活だった私w
でも今度は食べた物が母乳に変わるので、変な物は食べれない
和食中心で頑張らねば。
義母が帰った後の食生活が大変そう

20091102150631



6日目は起きたら寝間着が濡れてる
それだけ母乳の出が良いらしい
1階のコンビニにも行き、受付で高額医療限度額認定証も提出。
コンビニがあるのは、かなり便利です

20091102150642
20091102150652



7日目は抜糸。
リィナの避妊手術と一緒でステープラで止めてた。
抜糸は自分のベッドで転がったまま。
数を数えてたら18針あった。
傷痕を目立たなくするテープを貼って終わり。
1ヶ月くらい貼っておくといいらしい。

夕方から、病院のホムペに載せる写真撮影。
(希望者のみ載せれる)
我が子は変顔が得意ですw
載ったらお知らせします

20091102150703



そして今日で1週間。
午前中は退院指導。
飲む時は35グラム体重が増えるくらい飲んでくれてるけど、便で出る回数も多いので、体重があまり増えない。
出生時の体重まで戻ってくれないと一緒に退院出来ないかもしれないので、搾乳器を使うことに。
午後イチで飲ませた後、搾乳器を使ってみると、60mlも搾れた。
それでもまだ出そうな感じ。
哺乳瓶で飲ませたら、50ml飲んでくれた。
明日は体重が増えてるといいなぁ‥。

20091102150713



以上、1週間の様子でした。
リィナはリィナパパに甘えてすごいそうです。
サラは遠吠え&悪戯が酷いそうです。
台所が酷い事になってる(なってた)らしく、砂糖、だし、すりごま、○○の素等、袋やビニールに入ってるものが、中身が出てしまってるらしい
5日が退院予定なので、リィナパパ&2にゃんには頑張って欲しいです。

産まれました(o^∀^o)

DSC09358.jpg

雨女まろんを受け継いでるみたいで、大雨の中入院です(^▽^;)

いつもと違う布団だし、家の事を何もしないで出てきたのが気になって眠れなく、4時過ぎに、やっと眠れました。
といっても、うとうととした感じなので、あまり眠れてないけど‥。
(リィナパパも、そんな感じであまり寝れなかったらしい)
張りが酷くて痛い。
DSC09058.jpg

7時過ぎに内診。
これがまた、めちゃくちゃ痛くて‥
羊水が殆ど出ちゃったので、赤ちゃんが苦しがってた時があったらしい
内診後、陣痛室に移ってリィナパパに電話。
子宮口が殆ど開いてないので、このままだと12時間くらいは産まれないらしく、羊水が無い状態でそんな長時間は、赤ちゃんも危なくなるとのこと。
急遽、帝王切開になり、9時から手術開始。
9時35分に、47.7cm、2445グラムの女の子が産まれました
DSC00064.jpgDSC00065.jpgF1020990.jpgF1020993.jpgDSC09365.jpgDSC09367.jpg

とても元気よく泣いていて、その声を聞いた途端、自然に涙が出て‥。
帝王切開なので保育器に入らなきゃいけないけど、今の調子だと明日には保育器から出れそうです

元気に産まれてきてくれてありがとう

明日には抱っこ出来るからね

入院しました

リィナの誕生日&結婚記念日のお祝いコメント、ありがとうございます
そして、お返事が遅れてすみませんでした


リィナは相変わらずの食いしん坊。
そして朝から『遊んで』と2階に呼びます。
サラは、まろんにお供えしてるご飯を上手に下に落とします。
サラが落としたご飯は、リィナも食べますが‥
リィナ、ずる賢すぎる

17日は浜松基地で航空祭。
今までは送り迎えだけしてて、今年は初めて行きました。
近くに得意先があるので、車を停めさせてもらって。
ところが生憎の
リィナパパは、びしょ濡れになりました
夜中にリィナパパの友達が来たけど、やっぱり2にゃんは逃げる
帰る頃には遊ぶくらい慣れてくれたけど。
(前記事の写真に写ってるのは、リィナパパの友達です)

18日は、午後からモザイカルチャーに行ってきました。
専用駐車場に停めて、シャトルバスに乗って。
(車からシャトルバス乗り場が遠かった)
ゆっくり歩いて2時間くらいで回れました。
逆光で、かなり眩しかったので、行く時は時間を考えた方がいいかも‥

そして夜はサンマルク。
哀しい事に、結婚記念日コースはメインが全て牛‥
海鮮に変えてもらおうと思ったけど、リィナパパが『食べれる』‥って言うし、翌日は検診で体重が増えすぎたら困るので、そのままにした。
(結局、2週間で1kg増になってたけど)

24日はリィナパパは仕事で、私も午前中仕事へ行きました。
バス停だと家から近いけど、家から遠い電車での行動。
さすがに歩きすぎて疲れ、帰宅後はソファーでうとうと。
そんな時、サラが一緒に寝てくれる。
可愛いなぁ~
宅急便がきた途端、逃げちゃったけど

夜はジェイエイさんとご飯。
滅多に外食をしない我が家は、どのお店がいいか分からないので、ジェイエイさんに『和食系で』とだけリクエストをして、お店を決めてもらう。
というわけで、『ひな野』に行ってきました。
初めて行ったけど、色んな種類が食べれて美味しかった
沢山食べて語って。
ジェイエイさん、細いのに沢山食べるのには驚きです
我が家が二人共、食べなさすぎなのかなぁ‥
私は早食いで少食だから、ゆっくり食べたら更に量が減るかも
また、どこかへ食べに行きましょう

そして、今週から産休に入ったので、掃除や準備をしようと思ってたら‥。
本日、0時15分に破水しました
というわけで、今は病院に居ます。
から書いてるので、写真も何も貼れてないし、リンクも出来てないし‥
今日一日、自然に陣痛がくるのを待って、こなかったら明日、促進剤を使うそうです。
まだ陣痛がきてないので、リィナパパは自宅で一度、待機です
産まれたら、また報告します
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

まろん

Author:まろん
パパ、ママ、2008年10月18日生まれのチンチラゴールデンのリィナと2009年6月9日に保護した三毛猫サラと暮らしてます。
2007年7月22日に悪性リンパ腫で虹の橋を渡ったチンチラシルバーの直論(まろん)も、いつも見守ってくれてます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。